【ウェビナー】東南アジアビジネスの最前線「ベトナム×タイ」(3/18実施)



日時:3月18日(木)日本時間18:00~19:00(タイ・ベトナム時間16:00~17:00) 主催:Kusumoto Chavalit & Partners Ltd. 協力:ベトナム・マリタイム銀行様 後援:ROANAPUR CO,.LTD.様 登壇者

  • 楠本 隆志 (Managing Partner)

  • Chavalit Uttasart(Founding Partner / 西村あさひ法律事務所グループ SCL Nishimura Managing Partner)

特別講師

  • Trinh Quang Tan様 (Head of FDI Division)

  • 竹原 幸佑様 (Business Development Manager of FDI Division)

参加費無料(お誘い合わせの上、ご参加下さい。お申込みは個別に実施頂く必要がございます。)

定員200名(応募多数の場合は先着順となります。お早めにお申込み下さい。)

実施ツール:ZOOM (英語パートは通訳実施。リンクはお申込み頂いた方へ個別にご案内致します。)

お申込み方法こちらのリンからお申込み下さい


講演内容(予定): ✔タイ・ベトナムおよびアセアン市場の概況 ✔産業別に見た投資機会 ✔最新M&A・合弁案件の動向 ✔クロスボーダー案件の実務 ✔日本企業の海外戦略の現状と打開策 こんな方におすすめです ✔東南アジアでM&A・合弁をご検討の方 ✔今後の海外事業戦略の推進に悩まれている方 ✔アセアンへの進出・事業拡大に関心のある方 ✔新規事業の立ち上げを模索されている方

※講師陣略歴等の詳細につきましては、以下セミナー案内からご確認頂けます。

KCP Seminar March2021- 20210209
.pdf
Download PDF • 360KB

備考:事業上の競合性等に鑑み、事務局判断でお申込みをお断りする場合がございます。予めご了承下さい。


マリタイム銀行について マリタイム銀行は1991年にベトナム初の商業銀行として設立されました。2020年には、米グローバルファイナンス誌が選ぶ「ベトナム最優良銀行賞」を受賞し、同年末にはホーチミン証券取引所への上場を果たしています。通常の銀行取引だけでなく、約50,000社の法人、180万人の個人顧客、コングロマリットのグループ会社ネットワークを使い、ローカル銀行ならではの地場情報の提供で外資企業のベトナムビジネスをサポートしています。

Kusumoto Chavalit & Partners(KCP) について KCPは日系企業とASEAN地域内企業間のM&A/合弁組成のプロフェッショナルとして、トップクラスの実績を有するアドバイザリー・ファームです。 「日本+東南アジア全域」に跨るネットワークを有し、海外事業戦略の立案、M&A/合弁組成にかかる取引実行のサポートから経営統合(PMI)まで、一気通貫でサポートする各種サービスを提供しています。


株式会社ロアナプラ(ROANAPUR CO,.LTD.)について

ロボット社員派遣サービス ROBOTEEを展開しています。

マウスとキーボードで行うパソコンを使った社内業務を社員の代わりに代行します。

ロボット社員のROBOTEEは24時間、365日、作業をする事が出来ます。

定型化された単純作業やボリュームのある作業は是非、ROBOTEEにお任せください。

サービス詳細、無料相談・お問い合わせはWebsiteからどうぞ。



本件に関するお問合せ先:KCP広報担当(info@kusumotochavalit.com)


お問合せはこちら

東南アジア(ASEAN)の最新ビジネス情報、クロスボーダーM&Aに関する知見・論考、セミナー案内等をメールマガジンでお届けしています

  • LinkedInの社会のアイコン

公式SNSはこちら