Consortium for Japanese SMEs' business development in overseas

この度、Kusumoto chavalit & partners ltd.(KCP)は、地方銀行・第二地方銀行・信用金庫様を対象とする「中堅中小企業 海外進出推進コンソーシアム」を創設します。

本コンソーシアムは、日本国内の中堅中小企業の海外進出促進、海外進出支援制度の拡充・強化等を目的としております。

ヨット

「中堅中小企業 海外進出推進コンソーシアム」創設に関するご案内 

2021 年 6月 1日 

Kusumoto Chavalit & Partners Ltd. 

この度、Kusumoto Chavalit & Partners Ltd. (以下、KCP)は、日本国内の中堅中小企業の海外進出促進並びに海外進出支援制度の拡充を目的に、地方銀行、信用金庫を対象として「中堅中小企業 海外進出推進コンソーシアム」を創設致します。 

1. 創設の趣旨 

少子高齢化に伴う国内市場の縮小と労働人口の減少に直面する我が国企業においては、海外市場で新たな活路を見出す必要性は益々高まってきています。特に、経営資源(ヒト・モ ノ・カネ・情報)に限りのある中堅中小企業の海外事業においては、現地パートナーとの M&A や合弁を前提とした事業開発が重要且つ不可欠です。現在は、それらの中堅中小企業の 海外進出や現地での販路拡大を後押しするべく、地方銀行や信用金庫を中心とし支援体制を 整えています。日本の中堅中小企業の海外進出を更に促進するには、支援機関同士での連携 や知見の共有などにより、支援体制の益々の強化・底上げを図る必要があります。 

そこで、日頃より中堅中小企業の海外進出の窓口となり、進出先でも多方面から事業拡大の後押しをする、地方銀行、第二地方銀行、信用金庫を対象として、「中堅中小企業海外進出推進コンソーシアム」を創設致します。 

2. コンソーシアム概要 

名 称:中堅中小企業海外進出推進コンソーシアム 

目 的:日系中堅中小企業の海外進出推進 

海外進出支援制度の拡充及び支援体制の強化 

対 象:地方銀行、第二地方銀行、信用金庫 

活動内容:海外進出促進に向けた定期的な勉強会の実施 、海外進出促進に関する情報交換 等

3.会員情報

会員数:15行(2021年5月31日現在)

事務局:Kusumoto Chavalit & Partners Ltd.

​※本コンソーシアムに関するお申込み、取材等の各種お問合せはこちらからご連絡ください

以上