Unlock Business Potential across Asia

KCPは日本企業と東南アジア(ASEAN)企業間のM&A/事業開発のプロフェッショナルとして、トップクラスの実績を有するアドバイザリー・ファームです。

域内全域をカバーする広範なネットワークと蓄積された実務知見を活用し、クライアントの戦略的・財務的な課題に対する包括的なソリューションを提供しています。

東南アジア(ASEAN)のM&A/事業開発支援プロフェッショナル

 
 

Services

Mergers & Acquisitions

クロスボーダーM&Aに専門・

特化したプロフェッショナルチーム

Strategy Consulting

ASEAN現地における知見・

知脈をフルに活用

​Hands-on Enablement

取引成約で終わらせず、

事業“成功”までサポート

Leadership

 

楠本 隆志
Takashi Kusumoto

Managing Partner & Co-Founder

日系商社、タイ国政府系商業銀行バンクタイ(執行副頭取)を経て2010年にKCPを設立し、代表パートナーに就任。商社時代はシアトル現地法人社長等を歴任。

​大阪外国語大学(現大阪大学)卒業、ワシントン大学経営管理プログラム修了

Chavalit Uttasart
チャワリット・ウタサート

Partner & Co-Founder

インターナショナル・リーガルカウンセラーズ・タイランド (ILCT) (Russin&Vecchi) パートナーを経て、2005年にChavalit Law Groupを設立。同社の西村あさひ法律事務所との経営統合を経て、SCL Nishimura代表に就任。

​チュラロンコーン大学(法学部)卒業、タイ国・英国弁護士